顔のむくみを短時間で顔をすっきりさせよう!

朝、顔がむくんでいるときに、短時間でむくみをとる方法の一つに、マッサージがあります。

 

まず、ホットタオルで顔全体を温め、血行を促進します。

 

次にマッサージをします。
耳の前の部分は、顔のリンパ節があります。

 

顔の中心からその部分にむかって、顔にたまった水分を押し流すように、指の腹や、手のひらを使って何度もさすっていきます。

 

この時、スプーンやカッサを使うのも一つの手段です。
耳の前のリンパ節に水分を集めたら、次は、耳の前から、鎖骨の部分にあるリンパ節に向かって、胸鎖乳突筋(耳の前から鎖骨の内側にかけて首筋に沿って走る太い筋肉)に沿うようにして水分を押し流していきます。

 

鎖骨周辺をマッサージし、リンパ節を刺激します。

 

これらのマッサージは、マッサージオイルやクリームなどを利用してなめらかに行うと肌を傷つけずなお良いです。
そのほかに、短時間でむくみをとる方法としては、

  1. 温かいプーアル茶や緑茶などの利尿効果のある食べ物や飲み物を飲む
  2. 顔の筋肉を動かしたり首周りのストレッチを行い血行を良くしてたまった水分を流す、
  3. 合谷と呼ばれるツボ(手のひらと親指の付け根の間にある万能のツボ)をゆっくりと押す

などの対策があります。